• HOME > 
  • パイプカット
診療案内
包茎でお悩みの方
包茎について
包茎手術
パワーアップ
亀頭強化
長茎術
早漏対策
偽睾丸
男性器治療
パイプカット
男の美容治療
レーザー脱毛・男性美容
薄毛・抜け毛の再治療法
(ハーグ治療)
横浜中央クリニック

神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F
(横浜駅西口より徒歩4分)

パイプカット

「パイプカット」とは男性の避妊手術のことで、精管結紮切除術(せいかんけっさつせつじょじゅつ)といいます。パイプカットの手術は、精子を送る管である精管を結紮して切断する方法です。
精管は精子の通るただの管ではなく、精子を運ぶベルトコンベアのような機能を持った器官です。
一度手術を受けると、精管の再開通手術は非常に困難です。
術後は精液が出ないということはなく、放出する射精感というものも失われません。精子が含まれていないということ以外、今までと変わりません。

パイプカットの手術方法

精管だけの治療です。男性ホルモンや勃起、射精に変化。影響ありません。

精子の生成をしているところと精管は直接関係していません。精液とは前立腺液とせいのう線液に精子が微量ふくまれるもので、精子が送り出されなくなるだけですから、射精感は変わりありません。
痛みについても軽く指先でつまんでみるとわかりますが、いんのう(睾丸の袋)は、ダメージを受け流しやすく、非常に強い部分です。
麻酔のときも痛みをあまり感じません。痛みに鈍感な部分なので安心して治療が受けられます。

再復活手術は不可能です。確実に配偶者(奥様)の同意書が必要です。

医学的には不可能ではありませんが、機能回復がお約束できません。
ご本人が30才以上で、お子様1人以上で、配偶者(奥様)の同意書が必要です。
ご夫婦でよく話し合っていただいた後、御相談ください。

奥様の同意書があれば、ご相談日当日の治療可能です。

同意書をご持参いただければ、ご本人のみの来院でかまいません。

治療はたったの40分。ご相談をあわせても約1時間でご帰宅いただけます。

痛みの少ない治療を心掛け、笑気麻酔などもご用意しております。40分といいましても痛みがありませんので、横になっているだけです。治療直後も痛みが少ないので、そのまま出社されるかたもいらっしゃいます。

治療後2週間で性交渉可能です。(検査前は避妊具が必要です。)

治療後一ヶ月以降、10回から15回の射精により精管に残っている残精子を追い出し、検査機関での検査(精子量、運動率)により、確認いたします。検査機関の検査代を含み、治療費は200,000円(税別)~となります。

包茎治療などの泌尿器の全ての治療と同時に治療可能です。

性交渉が行えない期間が2週間ございます。『その期間を利用して』と多くの患者様が包茎治療などを同時に希望されます。

女性の避妊手術と違い、確実で痛みも少ない治療です。

奥様が避妊手術を受けていたのに、『妊娠してしまった』とパイプカットを希望される方が多く見られます。

妊娠の不安が取り除かれ安心です。安心は最高の精力剤。

大きな不安となりうる妊娠。ストレスがなくなる分、ご夫婦ともに、精力的になった。と喜ばれる治療です。

よくあるご質問
パイプカットは誰でも受けられるのですか?
パイプカットは優生保護法による男性の避妊手術ですので、子育てを終えたご夫婦で、配偶者の同意が必要となります。
元に戻すことはできるのですか?
再復活手術は不可能です。確実に配偶者(奥様)の同意書が必要です。 医学的には不可能ではありませんが、機能回復がお約束できません。 ご本人が30才以上で、お子様1人以上で、配偶者(奥様)の同意書が必要です。 ご夫婦でよく話し合っていただいた後、御相談ください。
→手術承諾書

お電話または、メールにてお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-324-871
  • メール相談をする
  • カウンセリング予約をする