• 2015年1月
    « 12月   2月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • カテゴリー

  • 診療案内
    男性器治療
    性病治療
    ED(男性機能低下)
    男の美容治療
    レーザー脱毛・男性美容
    薄毛・抜け毛の再治療法
    (ハーグ治療)
    横浜中央クリニック

    神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
    横浜西共同ビル 10F
    (横浜駅西口より徒歩4分)

    スタッフブログ

    コンジロームについて

    皆様こんにちは。横浜中央クリニックの山内です。

     

    一昨日は春のような暖かさでしたが昨日、今日と非常に寒いですね(´Д`l)ノ

    明日は霙の予報もあります。通勤、通学、お出かけの際は十分ご注意ください。

     

    前回に引き続き性病関連でコンジロームについてご紹介いたします。

     

    数ある性病で最も感染者数の多い症状は男女ともにクラミジアといわれております。

    コンジロームはクラミジアほど多くはありませんが近年非常に増えてきています。

    通常のイボのような物ではなくトサカ状のような突起物ができます。

    性器周りが非常に多いですが肛門などにできる方もいらっしゃいます・・・

     

    何が厄介かといいますと

    再発率が非常に高い!という点です。

    コンジローマの病原体ヒトパピローマウイルス(HPV)は特効薬が開発されていません。

    そのため一度除去しても再発するケースは非常に多いですm(__)m

    ですが根気強く治療を続ければ治りますのでご安心ください。

     

    当院は保険適用外のクリニックです。

    一般の泌尿器科などでは保険適用の治療が可能です。

    当院ではあまり大きな声で言えませんが保険証に記載されるのが困る・・・

    という方のご相談が多いです。

    もしくは土日も夜20時まで開院しておりますので「土日しか休めない」・・・

    という方のご相談も多いです。

     

    コンジロームは感染力も強いため発見したらすぐに病院へ行かれることをお勧めいたします!

    万が一パートナーの方に感染させてしまったら・・・(||゚Д゚)

    さらにコンジロームのウイルスから悪性のウイルスが発見されたという報告もあります。

    最悪の場合陰茎ガンなどのリスクもございます・・・

     

    性病は早期の治療が大切です!

    治療をお考えの方はぜひご相談くださいませ。

     

    電話番号 0120-324-871

     

     

    お電話または、メールにてお気軽にお問い合わせください。

    • 0120-324-871
    • メール相談をする
    • カウンセリング予約をする